試験シミュレーション

自分の現在の実力値を試してみよう!
  • 実際の試験と同じ出題数で、試験のシミュレーションができます。
  • 3パターンのシミュレーションをご用意
  • 国家試験の合格基準についてはこちら
目標時間 70分
スタートと同時に時間をカウントします。
経過時間は表示されません。掛かった時間は、結果発表ページにて表示します。
ログアウトした場合、もしくはセッションの有効期限が切れた場合は、試験結果は保存されません。

合格基準

国家試験の学科試験では3つの科目から、合計50問出題されます。(1問10点 500点満点)

総合330点以上の正解で合格です。(科目別判定で合格点を満たすこと)

1科目

小型船舶操縦者の心得及び遵守事項
小型船舶の船長としての基本ルールやマナーなど基本的に身につける知識。

問1~12
(出題数12問)

120点中60点で
合格

2科目

交通の方法
「海上衝突予防法」や「港則法」など海上で適用される法律について。

問13~26
(出題数14問)

120点中60点で
合格

3科目

運航
船を安全に、経済的に目的地まで航行させる方法を学ぶ科目です。 操船の基本から船やエンジンの点検方法や取扱い、万一事故が発生した場合の 処置、気象・海象など。

問27~50
(出題数24問)

120点中60点で
合格

資料請求 お申込み 相談窓口